JAQET(ジャケット)

100%、MADE IN 自社工場。

ブランド「JAQET」は2012年にアメリカ・カリフォルニアで誕生しました。
アメリカ西部開拓時代の「カウボーイスピリッツ」から、現代ファッションまで、
あらゆる「スタイリッシュ」なモノを追求し続けたデザイナーのジャック・フリン氏。
たどり着いた答えが「100%のハンドメイドスタイル」。身軽で洗練された、理想のウォレットをついに完成させました。
さらに彼がこだわったのは -完成度の高さ- 。
通常はすでに染色もしくは加工されたなめし革を購入するのが一般的ですが、革の染色からカット、縫製、
刻印まで全てのプロセスが自社工場内で手がけられているため、一つ一つがオリジナルであることも魅力です。

Process1

Process2

Process3

Process4

Process5

Process6

全ては“馴らし方”次第。

耐久性に優れ、使い込むほどに味が出る「JAQET」はまさに一生モノ。
天然皮革のいいところは年月に負けない「耐久性」。
しかし、新品の「JAQET」はとにかく固い! 馴染むようになるまでに時間がかかります。
野球で使うグローブと同じ原理で、使い始めは固くて違和感があります。
はじめは「カードなどが取り出しにくい!」と感じることがあるかもしれません。
しかし、使えば使うほど自分の使い方にピッタリの形に変化してゆき、
いつの間にか自分の衣装の一部と感じられるほどの愛着感が湧いている・・と、そんな感じです。

“金色”がかった色味=“JAQETカラー”。

牛革はアメリカ製、品質の高い「Royal Meadow(ロイヤルメドウ)」。
わずかな染みは、植物なめし(皮をなめす方法)された天然皮革(表面加工は一切していない)ならではの特徴です。
そして、「JAQET」の特徴はなんといっても ”金色がかった” 艶のある色味!
これには天然皮革を酸化させるという独自技術を採用しています。
金色がかった革にカラーを流し込むことで、より鮮やかな色になるだけでなく、木目調のようなユニークなデザインに仕上がります。

JAQET

お客様の声

30代・男性

質感がよかった。

50代・女性

以前にスチュアートスタンドのお財布を購入してとても感じが良かったので買うならここと決めました。

スタッフの声

スタッフ

「JAQET」のNEWアイテムを追加。
新たに追加した商品や復活した商品もございます。

スタッフ

「JAQET」 デザイナー/ジャック・フリン氏
「正真正銘の車好き」と話すジャック・フリン氏は大手自動車メーカーマツダのエクステリアデザイナーとして活躍中。
世界各国のイベントなどで展示される未来型デザイン・コンセプトカーをデザインしています。
自らブランドを立ち上げたきっかけは、好みの財布が見つからずに困っていたから。
Mazdaでの仕事と同じようにまずはアイデアをスケッチし、「革の扱い方」「使う道具」などについても徹底調査、その熱は気づけば革を使ってサンプルを作り上げてしまうほど。
「勉強すればするほど、道具がデザインに大きな影響を及ぼすことに気付きました」とジャック氏。
「Mazdaでの仕事は、私にとってまさにドリームジョブ(自分が夢見てきた仕事)です。
しかし、デザイナーは自分のアイデアを100%表現することは難しく、多くの人に喜んでもらいたいというプレッシャーや、他の人の意見を取り入れる能力が必要とされます。
そして、自分が最初に作り上げたデザインやテーマとは異なる形に仕上がることを受け入れることもまた大切な仕事です。
そのなかで「JAQET」は、いちデザイナーとしてのアイデアやこだわりを生かしきった作品であり、さらに自分が抱く理想のウォレットです」。

スタッフ

ジャック・フリン氏が携わった車「Mazda MX5 Spyder」

JAQET

スタッフ

全てはここからはじまった

JAQET

商品一覧

COIN WALLET in REDWOOD

COIN WALLET in SADDLE

COIN WALLET in MIDNIGHT

KEY LANYARD in SADDLE

PORTRAIT WALLET in REDWOOD

PORTRAIT WALLET in SADDLE

PASSPORT WALLET in BLAQ

PASSPORT WALLET in REDWOOD

TOP

スマートフォンサイトを表示